Google Pixel8 Proを10日間使った感想!めちゃめちゃいい\(^o^)/

いままでサブ機として使っていたPixel6をPixel8Proに機種変しました!
10日ほど使って感じた点をレビューしたいと思いますー。

pixel6

とは言っても私はスマホでゲームとかはしないので、基本はビジネスで利用するために使いやすいかどうかという着眼点でレビューしますのでご了承下さいませ。

Pixel8Proの良い点

高級感があってかっこいい!

まず何と言ってもめちゃめちゃかっこいいです!

実は最初Pixel8を注文したのですが、その後キャンセルしてPixel8Proに変更しました。その理由は背面の素材感

Pixel8は今まで通り強化ガラスのGorlla Glass Victusが採用されていてテカテカの背面。一方Pixel8ProはGorlla Glass Victus 2となりマット調の仕上がりになりました。

これは好みもありますが、マット調は高級感があり、また指紋がつきにくい素材です。この情報を知った途端、思わずPixel8をキャンセルしてPixel8Proに変更してしまいました。

実際に実機が届いて触ってみるとホント、この背面とマット仕上げは本当にかっこいいし、質感も最高!

やっぱり出来るビジネスマンは旧式で傷だらけのスマホじゃなくて、最新のハイエンドスマホをさり気なく使っていたいですよね!

実機を手にして、Pixel8をキャンセルしてPixel8Proにして本当によかったなと思いました!

やっぱりカメラは素晴らしい

次に良いと思った点はカメラ性能です。

Pixel8Proで撮影(佐鳴湖の朝焼け)

ひたすら綺麗な写真が撮れます。

今や情報の発信はテキストではなく写真や動画!

つらつらと文字を打つのではなくパシャっと写真をとってブログやX、Instagramで発信する、動画をサクッと撮影してTikTokやインスタのリールで発信するのが主流です。

ってことは出来るビジネスパーソンが持つスマホのカメラは綺麗な方が良いに決まっています。

Pixel8Proは高解像度の写真や動画が撮れるだけでなく、進化したマジック消しゴムを使うことにより写真を便利に加工し思い通りに仕上げたり、音声消しゴムマジックで雑音などを消し去ることが出来ます。

また、5倍の望遠レンズ、さらにデジタルズームとあわせるとなんと30倍まで拡大した写真や動画が撮れます!これって超便利なんです。

例えばセミナーなどで講師のプレゼン資料を写真でパシャっと撮っておきたいときなど、後ろの座席だと写真を撮っても何が書いてあるのかわかりません。でも、Pixel8Proの望遠レンズなら鮮明に資料として保存することが出来ます。

遠方のものでも安心して高画質で撮影できるって思ったよりも便利なんです!

Fitbitとの連携が最高

私の時計はApple WatchでもなければPixel Watchでもありません。FitbitのVersa4を使っています。

Apple WatchとFitbitの根本的な違いは、健康へのフォーカス度とバッテリーの持ち!

FitbitはApple WatchやPixel Watchと比較して圧倒的にバッテリーの持ちがよく、睡眠の計測やワークアウトの記録を完璧にしてくれる唯一といっていい実用的なスマートウォッチだと思います。※Apple WatchやPixel Watchの様に丸一日持つかどうかわからないような製品では健康トラッカー(特に睡眠トラッカー)としては意味がありません。

Fitbitの購入については別のエントリーで詳しく書いていますので、そちらをご覧ください!いずれにしても最高のスマートウォッチなんです。

愛用のFitbit senseが壊れたので新しいSmart Watchを買いたいと思います!

実はFitbitは2021年にGoogleに買収され、今はFitbit by Googleというブランド!つまりGoogleの製品の一つなんです!ということは当然のことではありますが、PixelとFitbitは極めて連携が良いということ!

Fitbitアプリから簡単にデバイスを+(プラス)することができますし、そうすることにより心拍数や睡眠の指数などあらゆるデータがスマホに送られ、グラフィカルに確認することができます。

私は、日中の生産性を向上させるためには、健康であることはもちろんのこと、夜の睡眠がすこぶる重要だと考えています。Fitbit&Pixel8Proによって睡眠の質の向上、健康管理、ワークアウトの管理などが快適に行なえます。

できるビジネスマンはまず自身の健康管理から!そのような観点からもPixel8ProはFitbitと連携して大活躍してくれると思います。

Google Discoverがめちゃめちゃ便利

みなさんはスマホで一番使うアプリって何ですか?

私の場合、最も使用頻度の高いアプリはニュースアプリです。iPhoneであれば日経電子版・NewsPicks・WSJのそれぞれのアプリをチェックするのですが、、、、若干めんどくさいんですよね!

Androidのスマホはホーム画面を右にスワイプするとGoogle Discoverが表示されます。

いちいちアプリのアイコンをタップすることなくホーム画面をスッと右にスワイプするだけで、私が興味を持つニュースやお気に入りのスポーツの試合結果がすぐに確認できます。これがめちゃめちゃ便利なんです!

これになれちゃうとiPhoneに戻れなくなっちゃうんですよねっ!!

ディスプレイがGood!!

ほんの少しガジェオタ的なことを言うと、Pixel8ProのディスプレイがGoodです。今まではなんだかんだ言ってiPhoneのディスプレイが明るくてスムーズで一番優れていたと思いますが、Pixel8ProでiPhoneにならんだかもしくは追い越したんじゃないかと思います。

iPhoneとPixel8の技術仕様的にはこんな感じなんです!

Pixel8ProiPhone15ProMAX
リフレッシュレート1~120Hz最大120Hz
輝度ピーク輝度2,400ニトピーク輝度2,000ニト(屋外)
解像度1,344×2,9921,290×2796

数値的には若干Pixel8Proが上回っているように思いますが、実際に触ってみるとほぼほぼ互角な感じです。

でも、iPhoneと互角って素晴らしくて、日中の晴れた日の屋外でも十二分に明るく見やすいディスプレイってやっぱいいですよ。

あとは、リフレッシュレート!120Hzは今のハイエンド機にとっては当たり前。実際に触ってみて、スゲーいいかって言うとそ~でもないって思っていましたが、下取り準備のためPixel6(90Hz)を触りましたが・・・もうこれには戻れないなって思いました。人間って一度いいものに触れてしまうともとには戻れないんですね~(笑)

Androidは使い勝手が最高

次はPixel8Proに限った話ではなく、、、OSについてです。

実は私、メインマシンは今でもiPhone15Proなのですが、OSの好みでいうとiOSよりもAndroidの方が若干好きなんです。しかし、Androidの端末でめちゃめちゃ欲しいなぁ〜って思う端末がなかったため、やむを得ずiPhoneを使っていたというのが実情です。

ここで少し、OSの比較を私なりに勝手につくってみました。

AndroidiOS
デザイン性
アプリの質
アプリの量
機能や使いやすさ
カスタマイズ性

iOSはApple製品だけあってデザイン性に優れていて、ヌルヌルとした操作性もめっちゃ快適です。

反面、AndroidはiOSほど洗練されたデザインではありませんし、操作性もヌルヌルっと手に吸い付くような使い勝手ではなく、カクカクと俊敏に動くって感じでやはりiOSには敵いません。

しかし、Androidはローンチ直後から導入されている戻るボタンがあり、今ではそれが進化して画面の左右の端から内側にスワイプすると前の画面に戻ることができます。

これがものすごく便利でニュースサイトなどを見ていてもずっと片手で操作し、完結できるのが嬉しいです。

また、ウィジェットやアイコンの配置変更などのカスタマイズ性においては断然Androidのほうが上です。※iOSも最近ウィジェットの設定が出来るようになったといえ、限定的です。

これはまさにPCで言うところのMacとWindowsの違いと似ていますね!

カスタマイズ性や機能性に優れ、デザイン性も随分向上しiPhoneに迫るAndroid!!

Pixel8Proのような素晴らしい端末があるんだったらAndroidをメイン機に使いたいなぁ~と思う人が増えても不思議ではありません。

AIてんこ盛り

一応、Pixel8Proをレビューを書いている以上、こいつに触れないわけにはいきませんよね!

マジック消しゴムで鳥が消えた!

AIをめちゃめちゃ活かして、撮影した動画の音から風切り音等、外部の雑音を消してくれる音声消しゴムマジックやリアルタイム翻訳、暗所での動画撮影時の画質アップなどを実現してくれているようです。

私はあまり使わないかもしれませんが、、、そんな機能があるんだと思うとまあ、ちょっとだけ嬉しいですね!!

いずれにしても、時代の最先端を走るトップビジネスマンは最新のテクノロジーに触れておくことが極めて重要なんです!

Pixel8Proのちょっと?なところ

まあまあの高額

Pixel8Proだって全部が全部、いい点ばかりではありません。多少、これってどうよ???ってところもあります。

最もインパクトの大きい弱点は価格です。

価格

Pixel8Pro(256GB)169,900円
iPhonePro(256GB)174,800円
iPhoneProMax(256GB)189,800円
Xperia1v(512GB)194,700円

もちろん、まだiPhoneやXperiaと比較するとギリ割安感はありますが、それでも以前ほどのお得感は薄れてきました。他のメーカーのハイエンド機とほぼほぼ同じ価格帯になっちゃいました。

まあ、しょうがないですけどね〜!!

ボタンの配置がねぇ~

これも慣れの問題だし、大きな課題ではありませんが、Pixelは代々、端末の右側にボタンが配置されていて上部に電源ボタン!そして、下部に音量ボタンが配置されています。

比較的よく触るのが音量ボタンですが、音量を上げたり下げたりするたびに間違えてないかちょっぴり不安になります。

ゲームやエンタメには弱いかも

Googleがめちゃめちゃ自信たっぷりにアピールしているスマホの心臓部であるTensorG3(SOC)ですが、いろんなサイトのベンチマークを見る限り、それほど強力じゃないんです。

私のようにニュースサイト見たり、SNSをやったりするだけならなんの問題もありませんが、Pixelで「ガンガンゲームやりたいんだよねっ!」とか動画編集バリバリやります〜って方にはほんの少し非力かもしれません。

まとめ

今回、私が購入したPixel8Pro!多少の弱点はあるもののそれを凌駕するほどの良い点がてんこ盛りの最新スマホです!

そろそろ、スマホ買い換えようかなって思っている方!iPhone一辺倒から脱却してPixel8も検討機種に入れてみて下さい!!個人的にはめちゃめちゃおすすめのスマホで、私もメインスマホにしたいくらいの気持ちです!!

今日はこの辺で!!

関連記事

  1. ビジネスアイテムとして活用する、今、最もかっこいい車選び(笑)PART-Ⅱ

  2. Essential Phone PH-1がついに届きました!で、SIMカード調達奮闘記!

  3. iPhone 15 Proを買った(注文した)よ~って話!

  4. パソコンで使える音声入力用マイク!その名もXIAOKOA PCマイク

  5. Essential Phone PH-1がついに届きましたーー!で、SIMカード調達奮闘記!Part…

  6. LTE対応のノートパソコン!Latitude 7280のMicroSIM調達とそのAPN設定方法!

  7. fitbitが来た!

    スマートウォッチ、fitbit senseを買ったので、ざっくりレビュー!

  8. ビジネスアイテムとして活用する、今、最もかっこいい車選び(笑)完結編。ヴェルファイヤーを購入!!

アクセスランキング

  1. ASUS フレームレス モニター 23インチ
  2. WordPress
  3. Windows ダークモード
PAGE TOP