あなたの業績が上がらない理由はなにか?そして…その解決策は!?

皆さん、こんにちは!
もう、2月も終盤に差し掛かったことに今更気がついて…驚きを隠し得ない渡瀬です(汗)

あっという間に2019年も1月が終わり、2月もほぼほぼ結果が見え始めたんじゃないかと思いますがいい感じでスタートダッシュ出来ましたでしょうか?

いないとは思いますが、万が一あなたの業績が思うように出ていないとしたならば、その理由や原因は何かを考えてみたいと思います。

あなたの業績が上がらない最大の原因はなにか?

実際、中小企業の経営者の皆さんの中には業績の上がらない理由がわかんなくて困ってるんだよーーって方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

なんだかんだ経営コンサルタントとして20年以上活動し、様々な会社、様々なビジネスマンを見てわかった業績が上がらない理由はそんなに難しい話ではありません。

では、種明かし!

業績の上がっていない会社や人は例外なく行動量が少ないです。たったそれだけ!!

例えば営業マンだったら訪問件数が少ない。ブロガーやコンテンツマーケティングをやってる人だったらブログのエントリー数が少ない。ユーチューバーだったら動画の配信数が少ない。商品開発担当者だったら新商品のアイディア出しが少ない。誰も彼も成果が上がっていない人は全員共通して行動量が少ないだけなんです!

逆な言い方をすると成果を上げている会社、人は例外なく行動量が多いです。まあ、当たり前のことですよね!

行動量が少ないのが業績の上がらない理由だとご理解いただけましたでしょうか?だったら、行動量を増やせばいいだけですよね!しかし、何らかの理由でその行動量を増やすことが出来ないんですよね~!?なぜなんでしょうか?

行動量が上がらない原因はなにか?

やりたいんだけど何をやったらいいかわからないって人もいるでしょう!やりたいんだけど何故かやる気が出ないんだよって方もいるでしょう!とにかく様々な理由で行動しないんですよね!

とにかくその行動量が上がらない理由を突き止めてやっつけなければいけません。

その方法は…

これも実はそんなに難しくはないと思います!それは、ワクワクする計画がないから!たったそれだけのことです!

行動量を上げる第一歩

明日の朝、ほんのちょっと早く出社して、1日のワクワクする計画を立ててみませんか?

あそこのお客さんにあの資料をまとめて持ってってあげようとか、あのお客さんの顔を最近見ていないならちょっと足を伸ばして会いに行って近況を聞いてみようとか、あの人をランチに誘って最新の業界情報を教えてもらおうとか…ワクワクするプランを立てようと思えばいくらでも立てられますよーー!

中小企業経営者の皆さん!お互い頑張り合いましょう!!

 

関連記事

  1. 鉛筆

    AI時代のいま、身に付けなければならない能力は何か?

  2. ペーパ-レス化が必要な7つの理由

  3. 2019年!中小企業にとって今年の景気はどのように影響するかを考えてみた!?

  4. 中小企業はインターネットを有効に活用しなければ必ず淘汰される

  5. 決断して責任を引き受ける人と責任をたらい回しにする人

アクセスランキング

  1. SEO対策
  2. 鉛筆
  3. newspicks
  4. 新規開拓
  5. サーバー
  6. マーケティング戦略
  7. ワードプレス
  8. ASUS フレームレス モニター 23インチ
  9. Xperia1
PAGE TOP